HOME >  よくある質問

よくある質問


加圧トレーニングのよくある質問

加圧をすることによって体にはどんな作用がありますか?
加圧で血流を制限し、その後圧力を除くと血液が流れやすくなります。

加圧前の流れにくさを1とすると、加圧するとそれが1.7倍になります。それが除圧すると0.6まで下がって、血流が増大します。
血流を制限すると体に悪影響は出ませんか?
加圧トレーニングにとって、最も重要なのは適正な圧力です。

これによって適切に血流を制限し、効果が上がります。制限しすぎると、血液が筋肉に流れなくなり虚血状態に陥ります。素人判断で加圧を行うのは大変危険です。
加圧トレーニングを始めるにはどうしたらいいですか?
専用の加圧ベルトを購入するか、

加圧トレーニングのジムに通うことではじめられます。

どちらも加圧トレーニング資格者の指導の下、適正な圧力を設定してもらうことが必要です。
自己流でも加圧トレーニングはできますか?
専用の加圧ベルトを使って加圧トレーニング資格者の指導がない場合は、

思わぬ危険を招く可能性があります。

ゴムなどで勝手に加圧するのは絶対にやめましょう。
加圧トレーニングはやればやるほど効果がありますか?
基本的に週2回が限度です。トレーニングの間隔は2~3日あけるようにします。

通常のトレーニングの何倍も効果があるので、毎日必死にやる必要はありません。

適度なトレーニングで長く続けるほうが、効果は上がります。
軽い負荷でも効果が上がると聞きましたが
500mlペットボトルで充分です。

トレーニングと聞くと、重いダンベルなどを持ち上げなくてはと思いますが、加圧トレーニングなら500mlのペットボトルでも充分に效果が上がります。

本文中の加圧トレーニングの表示を含め「加圧トレーニング」はKAATSU JAPAN株式会社の登録商標です。

Copyright © 2014 body make factory All Right Reserved.